エムゲーム・ジャパン ゲーム ミィア ブログ サークル マイエム Login

女子校生ルストの大相撲ファンの集い

ブログチャンネル
ルストさん
 
 ブログトップ   マイブログ   ランダムブログ    
ブログ型ブログ型タイトル一覧タイトル一覧
お知らせNO!詐欺ブログ第16回「自治体による犯罪抑止対策」&4/26マイナー予選その2[ブログ]  
詳細/おすすめ(3449/0) | ソーシャルブックマーク(1)  2008/04/30 01:59

みなさん、こんにちわ(*^-^*)
薬師丸ひろ子に憧れる16歳の夢見る女子校生(設定上)のルストですw
今回は、4月26日マイナー予選の続きとNO!詐欺ブログ第16回です。
(注:連合戦の様子は事実を元にしたフィクションですw)

 

連合戦終盤・・・
SMOKERS連合の猛攻を受け、窮地に立たされるROSENRITTER。
「このままではやられる・・・」
絶望感が漂う中、ただ一人、指揮官はあきらめていなかった。
「今がチャンス。あれをやるしかない!」
「アイドル超人ロビンマスク!!」
ロビンマスクだとぉぉぉぉぉぉぉ!しかもアイドル超人だとぉぉぉぉぉぉ!!
ロビンマスクは正義超人ではない!アイドル超人だ!
という指揮官の強い思いが叫びとなってあらわれた。


ロビンマスクとは、漫画「キン肉マン」に登場するキャラクターである。
アイドル超人、正義超人として活躍し、ロビン戦法と呼ばれる合理的な
戦い方をする超人としてよく知られている。
そのロビン戦法の中に、「鎧を切らせて骨を断つ」というものがある。
ここ連合戦においての「アイドル超人ロビンマスク作戦」とは、
ロビンマスクがアイドル超人なのか、それとも正義超人なのかは関係なく、
対抗連合が一つである場合に使用される作戦であり、
商圏の要であるモニュメント(=鎧)を先に取得し、

対抗連合にプレッシャーを与え、

対抗連合がそのモニュメントを叩いている間に
周辺建物を頂くというものである。
この作戦では、同時に建物を奪い合うことがないため、
デスペナが溜まったときに非常に有効な作戦となる。
ちなみに、ロビンマスクはその厳格な性格のため、
息子のケビンマスクにも厳しく、
息子ケビンマスクは、ぐれて悪行超人となってしまう。
たとえ自分の子供でも、ときには優しくしてあげないとダメなのである。


SMOKERS連合が周辺叩きをはじめたのを見て、
指揮官は、時間的に早い防具モニュメントの破壊を決意する。
混戦の中、防具モニュメントは残り3割ほどとなっていたが、
このままROSENRITTERが破壊すれば、

ROSENRITTER所有になると判断し、
「アイドル超人ロビンマスク作戦」を発動。
防具モニュメントが指揮官の思惑通りROSENRITTER所有になる。
その後、SMOKERS連合がモニュメント叩き、

ROSENRITTERが周辺叩きと入れ替わる。
そして、マイナー予選が終了した。


マイナー予選の結果は、防具4個56%の第6位。
ぎりぎりの予選突破となりました^^;
最初から最後まで息の抜けないすさまじい連合戦でした^^;
次はメジャー決勝!
メジャー決勝ではどんなドラマがまっているのでしょうか!?w
その模様は次回にてwノシ

 

 

NO!詐欺ブログ第16回
今回は、ゲーム内での詐欺発生予防措置について考察してまいります。


ゲーム内においての詐欺発生予防措置として、他MMOの例にあるものが
GMがよくゲーム内に出没したり、またトラブルなどがあったときに、
GMをすぐに呼ぶことができる、「GMコール」というものがあるようです。
Mゲームジャパン様でも、そのような対応ができれば良いのですが、
社員数80名(HPより)で、MMO7タイトルをカバーしている現状では、
なかなかGMをゲーム内に常時INさせておくというのは厳しいと思います。
実際の社会でも、警察が犯罪抑止のために、常にパトロールすることは
厳しいと思われます。
そのため、実際の社会では、警察にたよらず自治体レベルでの
犯罪抑止のための行動がとられているところもあるようです。


その例として、街の中心部で人の活動が活発になる時間帯に、
各交差点ごとに警備員を配置している自治体があります。
そういった場所では、ガラの悪そうな方々を見かけることもなく、
違法駐車違法駐輪なども少なく、非常に治安がよく保たれています。
また、警察車両のパトカーに似た、白黒で塗色され、車上には赤色ではなく、
黄色や青色の回転灯をつけたパトロールカーを巡回させることで、
犯罪の発生件数を減らすことに成功した自治体もあります。
警察機関に頼らずとも、犯罪を減らせる例が実際に存在するようです。


ゲーム内においても、ゲームを管理するGMを常時INさせることではなく、
こういった自治体レベルでの犯罪抑止対策に似た対策をすることで、
ゲーム内における詐欺発生を少なくするこができるかもしれません。
次回、NO!詐欺ブログでは、自治体レベルでの犯罪抑止対策を参考にし、
ゲーム内での詐欺発生予防措置について考察してまいります。


LOSTが末永く平和でありますように♪
それでは、また次回^^ノシ

 

詐欺被害にあわないために、先渡し等はなるべくしないようにして下さい。
取引時には前後の会話内容を含めSSを取るようにして下さい。
「詐欺にあっちゃった。どうしよう><」というときは、
周りの方に相談してみて下さい。
誰かがきっと、あなたの力になってくれるはずです。
誰も相談する人がいない、という方は、私ルストが相談に乗ります。
解決するために力を貸してくれぇぇぇ!ってときも相談に乗ります。
このポータルでメールでもよいですし、ゲーム内で内緒してください。
少しでも被害を受けた方の力になれたら幸いでございます。

tag
この記事のURL /  カテゴリ /  コメント(2)  / おすすめ  / 通報
   4/27メジャー決勝その1
   4/26マイナー予選その1
詳細
詳細
ボビィ 11/10
ういあ 06/04
ルスト 05/30
ボビィ 05/29
ボビィ 05/29