エムゲーム・ジャパン ゲーム ミィア ブログ サークル マイエム Login

女子校生ルストの大相撲ファンの集い

ブログチャンネル
ルストさん
 
 ブログトップ   マイブログ   ランダムブログ    
ブログ型ブログ型タイトル一覧タイトル一覧
メジャー予選&大相撲人生バイブル!w[ブログ]  
詳細/おすすめ(2861/0) | ソーシャルブックマーク(0)  2008/04/20 02:59

みなさん、こんにちは^^
こんな過疎ブログに足を運んでくださり、誠に感謝であります(TT
今回は、メジャー予選にて思ったことなどを大相撲と合わせて少々w


今日はメジャー予選がありました。
最近、ROSENRITTERはメジャー予選で敗北することが多く、
今日の作戦会議にて、いろいろと基本事項の確認を行いました。
調子の良かったときの連合戦の戦いぶりを振り返り、
細かい作戦事項の再確認を行い、予選へと挑みました。
結果は、1%差で予選敗退となりましたが、
次へつながる良い戦火を得ることができ、
来週からは、メジャーの壁を超えられそうな感じでありますw
またメジャー予選で敗退したときは、ご愛嬌ということでw

 

 


個人の場合でも、誰にでもスランプに陥るときがあるかと思います。
スランプのときは、反省点をどうにか挽回しようと焦り、
空回りし、さらなるスランプに陥ることも少なくありません。
一般の人でもそうですが、スポーツ選手などは特にその傾向があるようです。
一般の方の場合、仕事で結果が出せなくても、

すぐ首ということはありませんが、
プロスポーツ選手は結果を出さないと、
首になってしまうという厳しい世界ですから、
スランプ時はかなり焦ってしまうのかもです。


大相撲の場合では、雇われというわけではないので、首になるということは
ありませんが、負けが混むと親方より引退勧告がなされることもあります。
大関魁皇は角番のときに、親方より負け越したら引退と言われていた中で、
勝ち越すことができ、現在も活躍しております。
そのときの苦労はかなりのものだったと思います。


横綱の場合は、負け越すことが許されず、負け越すと引退です。

スランプなんかがあってはならないのが横綱です。
常に好調を維持しなければならないわけです。
現在、横綱の朝青龍と白鵬ですが、両者ともに強い所以は、
勝った一番に対して、勝因と反省の弁を述べているところです。
たいていは、勝ったときには喜びの声をあげるものですが、
両横綱は、
「もっと立会いをしっかりしなければならない。」
「今日は当たり負けしてしまった。」
など、勝った一番のあとのインタビューで反省の弁を述べることが多いです。
好調時でも反省をすることで、さらなる好調の維持につながっているかもです。
普通は、好調時には反省などせず突っ走ってしまいがちですが、
好調時に反省することにより、なぜ好調であるのか?の確認も同時に
できているのかもしれません。


スランプに陥ったときには、好調時のときはどうであったか?を
再確認することで、スランプ脱出が可能になるかもです。
好調時に猪突猛進することなく、常に自分をかえりみることが、
スランプ時の手助けとなるかもですね。
横綱が尊敬される所以は、そんなところにもあるのかもしれません。
大相撲こそが人生のバイブル!w
これはもう、大相撲を見るしかありませんw
大相撲夏場所をどうぞよろしくw
(NHKの回し者ではありませんw)


LOSTが末永く平和でありますように♪
それでは、また次回^^ノシ

tag
この記事のURL /  カテゴリ /  コメント(5)  / おすすめ  / 通報
   NO!詐欺ブログ第13回「個々の注意が必要」
   角界のベッカム琴欧洲!!
詳細
詳細
ボビィ 11/10
ういあ 06/04
ルスト 05/30
ボビィ 05/29
ボビィ 05/29